バイクを守るセキュリティロック メインビジュアル

バイクガレージのロックは万全ですか?

バイクを所有する愛好家なら、大切な愛車を盗難の魔の手から守るために、さまざまなセキュリティ対策をおこなっていると思います。
バイクの保管にはガレージを所有することがいちばん望ましいと思いますが、アパートやマンションのような集合住宅の場合は、難しいですね。
また、ガレージで保管していれば安心かというと、決してそうではありません。バイク窃盗のプロは、ガレージのロックを解錠するすることにも長けていますから、 簡単な鍵ではすぐに盗まれてしまうでしょう。 そう、ガレージの入り口ドアのロック状態がポイントになるのです。
バイクの中でも高級車と呼ばれる単車を保管するためのガレージには、生体認証(静脈認証)のシステムを利用したドアを採用しているタイプもあり、 それが大変人気なのだそうです。
このサイトでは、バイクを盗難から守るための最新のセキュリティ情報を詳しく紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

バイク
  • 静脈認証のドアロック
    手の指を流れる血流で本人を認識。静脈認証のドア・玄関ドアで大切な資産を守ります。
    バイオニクスが高い技術で提供する生体認証システム。
    電話でのお問合せ:06-6267-2527
    https://www.bionics-k.co.jp/

バイクの盗難事件

周りの知り合いの話を聞いていると自動車の盗難事件もちょくちょくあるようですが、それよりもオートバイ(バイク)の盗難の方が頻繁に発生しているようです。 自動車よりも小さくて軽いからなのか、運転席が剥き出しになっていて盗みやすいのかは知りませんが、ガレージに保管していないバイクはあっさり盗難の被害に あうことが珍しくないようです。 これを防ぐヒントになるかもしれないのは、専用のガレージに保管しているバイクが盗難されたという話はあまり聞いたことがない、ということです。 そして、そのガレージも年々セキュリティ対策が向上していて、今や静脈の血流で認識される生体認証のロックも増えつつあります。
もっと詳しく

バイク
  • http://wild-kaitori.com/
    愛知県一宮市でバイクの買取なら「ワイルドキャット」へご相談ください。
    面倒な書類手続きも代行いたします。
    フリーダイヤル:0120-819-702

見えなければ盗まれない

自分の分身とも呼べる大切なバイクが盗難に遭わないようにするにはどうすればよいか、新品のマシ-ンを苦労して購入したバイク乗りならみんな策を巡らして、 盗まれないようにあらゆる対策をするでしょう。 絶対に盗まれないような方法はなかなかありませんが、それでも盗難に遭う確率を大幅に下げる方法はいくつかあります。 それはガレージにバイクを隠してしまい盗人にバイクがそこにあることを教えない、見えなくするというとても初歩的な盗難対策です。
もっと詳しく

バイクの盗難にはロック

あなたの大切なバイクを盗難から守るのに、基本的対策としてロックがあります。 ハンドルロックならほぼ標準装備として最初から付いていますが、これだけでも多少は役に立ってくれるそこそこ便利な機能でしょう。 このハンドルロックはハンドルが左右に動かないよう固定されますので、そのままでは車体がとっても運びにくくなります。 ハンドル、つまり前輪の方向が変えられないから思うように運べないのです。前輪を持ち上げられれば効果はありませんがそれでも一定の抑止力にはなるでしょう。 他にもガレージにバイクを収納できないのならいくつかのロック類を活用して、できるだけ盗まれないように対策を施すべきです。
もっと詳しく

バイク

タイヤにロック

バイクのタイヤに取り付けるタイプのロックも効果絶大で人気があります。 U字ロックなんかはロックの中でも一番手軽で安価なので、原付や小型のバイクに使うにはちょうど良いと今では各方面から認められる存在にまでなりました。 大型バイクに使う本格的なロックとはいえませんが、庶民的で気軽に使用可能なのが人気の秘訣なのでしょう。 まあお手軽な分頑丈さには不安が残りますが、それでも小型のバイクやガレージやコンテナの中に収納されているバイクに保険をかける意味では、 充分に金額以上の働きが期待できるでしょう。
もっと詳しく